またまたまた今更ですが、GWのこと。これで最後です。 | 優悠寛適な日々

優悠寛適な日々

ホ・オポノポノをいつも唱えている
基本的に、能天気な私の毎日のことを書いてます。

<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
カスタム検索
<< 2015年05月18日のTwitter | main | 2015年05月19日のTwitter >>

またまたまた今更ですが、GWのこと。これで最後です。
5月5日は、
大久野島へ。

子供達 二人とも大久野島への船(フェリー)に大喜び。



次男君 持ち前のグイグイいくところと
よくいえば 諦めない 悪くいうと しつこい ところをいかし、
暑さとお腹いっぱいで木の下に隠れ気味になっているウサギに
餌を食べさせ
背中を軽くなぜなぜしてました。



「ウサギ たべてー」

っと言いながら、
餌をウサギに近づけていく姿がなんだか笑えました。



長男君は、
あまりウサギに興味を示さず、
歩くことに一生懸命になってたんですが、
次男君がウサギに餌を食べさせてる姿を見たからか、
途中からウサギに餌をあげはじめました。


14:42のフェリーに乗って、
大三島に帰るつもりで、
30、40分ほど前にフェリー乗り場のそばに行きました。
時間まで子供達を好きに遊ばせてあげようと思っていたのですが、
反対方向の忠海行きのフェリーに乗る人たちがフェリーに乗り切れずに残されてる(;゜0゜)
これは並んでおかないと乗れないかもしれないと慌てて並ぶ。
子供達は、
きちんと並んで待っているということが出来なくて二人して列を離れてしまう。
グエルさんが、
頑張って一人を抱っこ
一人は、歩かせて列のところまで戻ってこさせてくれましたが、
まさかの乗せてもらえず。

次のフェリーまで待たないといけなくなりました。

次のフェリー 15:42の予定が送れていて結局 16時すぎてから乗りました。
グダグダな子供達でしたが、
なんとかスマホで、
動画を見せながら待ち時間を乗り切りました。

フェリーを待たないといけないというハプニングは、
ありましたが、
とっても楽しい1日でした。

GWの間 色々頑張ってくれたグエルさん
本当にありがとう。
お出かけしました。 | comments(0) | trackbacks(0) |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
グリムス
忍者Admax
OTHERS


SPONSORED LINKS