出産レポ2( 無痛分娩での出産になりました ) | 優悠寛適な日々

優悠寛適な日々

ホ・オポノポノをいつも唱えている
基本的に、能天気な私の毎日のことを書いてます。

<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
カスタム検索
<< 出産レポ1 ( 病院に行くまで) | main | 退院して、実家に戻ってきています >>

出産レポ2( 無痛分娩での出産になりました )
JUGEMテーマ:出産⇒育児
病院につき、
夜間の人用のインターフォンを押すと、
ドア開けてありますので、
2階に上がってきてくださいと言われ、
2階にあがると、
先ほど電話で対応して下さった看護婦さん?助産師さん?が待っててくださいました。

入院する部屋を決め、
荷物を部屋に運んだ時点で、
産まれそうになったら、
携帯に連絡してもらう、
連絡がなくてもお昼には一度病院にくるという確認をして、
グエルさんは、
仕事に行きました。

部屋で、
病院の服に着替え、
分娩室に移動し、
お腹をからっぽにするため、
KANチョーをされました。
KANチョー
力を入れなくても、
出るものだそうで
力は入れなくていいですよとのことでした。
痛みがトイレに入っている間にも、
くると思いますので、
息を吐いて逃してくださいとのことでした。
確認するので、
流さないでくださいの言葉に、
大変なお仕事だなあと思いました。

この後
先生が子宮口の確認をされますが、
それによって、
このまま自然分娩かもしれないですし、
無痛分娩になるかもしれないですし、
陣痛が弱くなるようなら、陣痛促進剤を使うことになるかもしれないです。
とのことでした。

点滴とNST装置をつけてもらい、
助産師さんが
(看護婦さんかもしれないですが、
助産師さんと呼びますね)
二人が、
乳kBのマッサージをしてくれています。

定期的にくる痛み(ノ_・。)は、
ずっとふぅ〜のはく息で逃していました。
NST装置でわかるのか、
助産師さんが、
「今、痛いでしょ。ふぅ〜よ」
と一緒に息を吐いてくれる時もありました。

先生が見えて、
子宮口を確認されました。
子宮口4僂世辰燭修Δ如乳kbマッサージの時間を指示して、
外来の診察に戻られました。
指示されたマッサージの時間が終わったようで、
この後 子宮口を開くのを待つのに、
このままここにいてもいいし、
病室に戻って、
あぐらとか楽な姿勢で待って貰ってもいいし どうする?と聞かれましたが、
どうしようと思ったところに、
いつも先生の話しを通訳してくれる助産師が現れて、
先生から無痛分娩の指示が出たとのことだったので、
このまま分娩室にいることになりました。

無痛分娩。
ちょうど、
前の日の診察の時に、
先生がちらっと言われたので、
ネットで軽く調べていました。
メリット・デメリットを読み、
無痛分娩もいいかもと思っていたので、
無痛分娩の指示が出たと聞き、
ちょっと嬉しくo(^-^)o感じました。

しばらく乳kbマッサージをしてもらいながら、
息を吐いて痛み(ノ_・。)を逃すことを続けていたところで、
無痛分娩の準備に、
一度病院の服を脱がないといけないようで、
助産師さんが脱がしてくれました。
先生がまたみえたところで、
突然
通訳 助産師さんに体をぐっと抑えこまれました。
あまりに突然&アクロバチックで、
ちょっとびっくり!
どうやら、
麻酔を入れるものをとりつけるのに、
私が絶対に動かないようにの、
抑えこみだったみたいです。
肩か腰かに麻酔を入れるためのコード?チューブ?のようなものがつけられました。

しばらくすると、
痛かった陣痛が和らいできました。

再度、
病院の服を着せてもらい、
乳kbマッサージを受けていると、
助産師さんに いきみ たくない?やウ○チをしたいような感じはしない?と聞かれました。

いきみたくなるというのもよくわからず、
ウ○チの感覚もなかったので、
そう答えると今、
感じてる鈍い痛み(ノ_・。)の場所を聞かれました。
まだ腰、もしくは、
下腹です と答えると
この後 腰からおしりに痛みが移動したら、
お産が進んでいる証拠だと教えて貰いました。

しばらくすると、
なんとなく足に水がつたうような間隔があったので、
破水したのかと思い、
確認して貰ったのですが、それは、
私の勘違いだったみたいです。

しばらくして、
やっとお尻に痛み(ノ_・。)を感じるようになってきたので、
助産師さんに伝えました。
また、
足に水をつたう感覚を感じたのですが、
さっき勘違いだったので、
どうかなあと思いながらも助産師さんにつたえると、
今度は、
本当に破水していたみたいです。

この時点で11時30分すぎだったと思います。

もうそろそろだろうから旦那さんに電話してくるねと
助産師さんの一人が出ていかれました。

多分、
正午なんだと思うのですが、
食事が出るんだけど、
旦那さんに食べて貰えばいいかなあと言われたので、
そうしてくださいと返事をしました。

一度、
先生がみえて何かをされたんですが、
それがすごく痛く(ノ_・。)て…。
その時に一緒にいきむときの呼吸
(息をいっぱい吸ったら、
息を止める、
その時におへそを見るようにする
苦しくなったら、
再度息を吸い、
息を止め、
おへそを見る)
をするように、
言われたのですが、
痛い(ノ_・。)ほうが強くて、
その時だけは、
痛い(ノ_・。)よ〜
痛い(ノ_・。)よ〜
と呼吸法を無視して、
言ってしまいました。

先生はこの後しばらくは、
また姿がありませんでした。

その後、
しばらく痛み(ノ_・。)を感じる度に、
助産師さんといきみの呼吸を繰り返していました。
その時に、
もしかしたら、
会陰切開をするかもしれないなーと言われていました。

どのぐらいたったかわからないのですが、
先生がみえて、
やはり切られたようですが、
麻酔をかけられたのか、
痛み(ノ_・。)はなかったです。

連続でいきみの呼吸をしていると、
何かあたたかいものが、
出てくる感覚が。

見えるかい?という先生の声に足のほうを見ると赤ちゃんの頭が(^O^)

ただ色がなんだか紫色 泣き声もしない
にわかに不安になる私。
が、
先生が何かをして下さったようで、
泣き声がやっと聞こえてきました。

グエルさんも分娩室に入ってきて、
臍の緒を切ってもらいました。

その後、
カンガルーケアをしてもらいましたが、
色が紫色だから、
すぐに沐浴させないといけないとすぐに連れていかれました。
グエルさんも沐浴しているところを見るために、
分娩室を出て行きました。
少しだけだったけれど、
胸の上にいた赤ちゃん。
めちゃかわいくて、
愛おしくてなんだか泣きたくなりました。

その後、
1時間ぐらいかけて縫合され、
病室に戻りました。

私はその後、
5時間は、
動いちゃダメだそうで、
しかも最初の2時間は、
ベッドに上向きでいないといけないとのことでした。
保育器の中にいる赤ちゃん、
もう色は、
普通の色になっていたよとグエルさんから聞き、
すごくホッとしました。
夕方になり、
岐阜から私の両親が、
かけつけてくれました。
その時に、
看護師さんが遠方からきた両親に気を使って、
10分間だけですが、
お部屋に赤ちゃんを連れてきてくれたので、
はじめて紫色じゃない赤ちゃんを見ることが、
できました。

すごーく ホッとしました。

以上が私の出産レポです。
自分で書いていて、
順番がわからなくなっていますし、
勘違いしていたり、
間違っているところもあると思います。

長文にお付き合いくださりありがとうございます。
出産のこと | comments(6) | trackbacks(0) |

この記事に対するコメント

ご出産おめでとうございます!!!☆
そろそろかと思いブログをのぞきに来てみました。
無事に安産で出産できて本当によかった!
本当に本当にお疲れ様でした。
きっとゆっくりする暇もなくきっとベビちゃんの
お世話で大変かと思います。
頼れる人には頼り、たくさん食べ、ちょこちょこでも眠ってくださいね!
さりー | 2012/02/06 1:51 PM
さりーさん ありがとうございます
陣痛の時に改めて、
さりーさんのblogを読むことは、
できなかったのですが、
それでも以前にさりーさんの出産レポを読ませていただいていたことが、
とても参考になりました。
ありがとうございます。

子育ての部分も、
さりーさんのblogを参考にさせていただきたいと思います。
hauma | 2012/02/06 3:23 PM
2回よんで涙が出ました。ほんとうに凄い事ですね。
改めて、おつかれさま&おめでとうございます。
友人や実姉のお子達とは産まれてからの対面ばかりで出産そのものの話は聞いた事がなかったので、新鮮と言うか、すごい感動です。
(≧∇≦)ん〜もうっ、ほんっとに良かったわー!

これからのグエルさんのパパっぷりも楽しみだわ♪
少佐 | 2012/02/06 8:08 PM
少佐ありがとうございます
私もいままで、
出産そのものの話しを聞いたことがなかったので、
いろんな方の出産レポを読ませていただいて、
こういう感じなんだと勉強させて貰いました。

グエルさんのパパっぷりどういう感じになるか、
私も楽しみです。
hauma | 2012/02/06 9:27 PM
ご出産、おめでとうございます!
そろそろかな?と思っていたので無事にご出産されたと読んで安心しました(*^^*)
安産だったようで良かったです♪
これから暫くは寝不足の日々が続くと思いますが、
赤ちゃんと一緒に、休める時にヨ横になって下さいね!
新生児の赤ちゃん、、もう既に懐かしいです(^-^)
いい匂いがするんだろうな〜♪
a-ko | 2012/02/07 10:32 AM
a-koさん ありがとうございます

無事 出産できました〜。

まだまだ先ですが、
a-koさんの離乳食のレシピで、
離乳食を作るのが、
今から楽しみな私です。

赤ちゃん 確かにいい匂いがしますね〜

抱っこしていて気持ちいいです。
hauma | 2012/02/07 5:16 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
グリムス
忍者Admax
OTHERS


SPONSORED LINKS